不適切な表現のお詫び

平成30年3月30日
株式会社文英堂
代表取締役 益井英郎

平素は弊社商品に格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。この度、『ユニコン コミュニケーション英語3』の教科書で不適切な表現があり、多くの皆様にご迷惑をおかけいたしました。深くお詫び申し上げます。

本件は平成31年度より使用される予定の『ユニコン コミュニケーション英語3』の教科書の中で、沖縄県の食文化について誤解を与える記述がありました。編集過程において原文の表現をそのまま使用しましたが、その判断に問題がありました。関係者の皆様にご不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございませんでした。
本件については、社内で検討したうえで訂正申請を行い、3月30日に文部科学省より承認されました。弊社としては本件を重く受け止め反省し、今後は皆様にご迷惑をおかけすることのないよう、社内チェック体制の一層の強化に努めて参る所存でございます。何卒ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

平成31年2月吉日

スリップ廃止についてのお知らせ

株式会社文英堂

 謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 この度、弊社では、書店様店頭での売上管理・補充状況の変化に伴い、本年3月以降の新刊ならびに重版書籍より、スリップ装填を取りやめることと致しました。
 ただし、既刊在庫の注文出庫分に関しましては、迅速な送品体制確保のため、当面スリップを装填したままでの出荷となります。この間、「スリップあり」と「スリップなし」の刊行物が混在して流通することとなり、ご不便ならびにご面倒をおかけすると思いますが、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。
 伴いまして、2019年3月以降に出荷した商品は、スリップ無しで返品が可能となります。返品の際、スリップが元々入っている商品は、スリップを入れたままご返品ください。
 ご不明の点につきましては、お気軽にお問い合わせくださいますよう、お願い申し上げます。
謹白

〈本件に関するお問い合わせ先〉
株式会社文英堂 店売事業部
TEL 03-3269-4232
FAX 03-3269-4230

この度の令和元年台風15号および19号により被災された皆様には謹んでお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧と復興をお祈り申し上げます。