不適切な表現のお詫び

平成30年3月30日
株式会社文英堂
代表取締役 益井英郎

平素は弊社商品に格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。この度、『ユニコン コミュニケーション英語3』の教科書で不適切な表現があり、多くの皆様にご迷惑をおかけいたしました。深くお詫び申し上げます。

本件は平成31年度より使用される予定の『ユニコン コミュニケーション英語3』の教科書の中で、沖縄県の食文化について誤解を与える記述がありました。編集過程において原文の表現をそのまま使用しましたが、その判断に問題がありました。関係者の皆様にご不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございませんでした。
本件については、社内で検討したうえで訂正申請を行い、3月30日に文部科学省より承認されました。弊社としては本件を重く受け止め反省し、今後は皆様にご迷惑をおかけすることのないよう、社内チェック体制の一層の強化に努めて参る所存でございます。何卒ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。