日本史が苦手でも9割とれる!

本当にこれだけでセンターは大丈夫!

センターはこれだけ! 金谷俊一郎の日本史B [古代・中世・近世]

金谷俊一郎 著

定価
1,080円(本体1,000円)
判型
A5判
頁数
248
ISBN
978-4-578-24022-8

特長

「表解→講義→過去問」の流れで、センターに必要な力がしっかり身につく
各章は、「金谷の表解」「講義」「センター過去問」の3部構成になっています。最初の「表解」では、各単元の全体像を表でまとめてあります。「講義」では、歴史の流れがわかりやすく簡潔に説明されています。「センター過去問」では、実際の過去問を解くことで講義の内容が理解できているかチェックできます。
「表解」と「講義」がリンクしているので、わかりやすい
表解と講義には「これだけ!ワード」(センター試験で空欄補充になる重要用語)と、「これだけ!プチ」(意味を理解する必要がある語句)があり、用語の重要度が一目でわかります。とくに「これだけ!ワード」の番号は表解と講義で対応しているので、表解と講義を照らし合わせながら学習すれば、全体像と歴史の流れが確実に理解できます。
「時期識別」を意識した学習
センター試験で重要なのは、細かな年号や用語の暗記ではなく、どの時期にどのようなことがおこったかなど、歴史の流れをきちんと把握できているかどうかです。本書は、そのようなセンター試験の対策に特化した内容のため、時代の区切りを「時期識別ワード」として強調し、学習の際に"どの時期のできごとか"を意識できるようにしました。